鶏団子と大根の煮物

キーワード伊吹いりこだし5月の料理

鶏団子と大根の煮物

手間は少しかかるけれど食材3つでできるヘルシーレシピです。
1番寝かせた味が染みた2日目の大根がおいしいので作り置きにも向いているお料理です。

調理時間40分
カロリー1人分 503kcal
塩分1人分 4.45g

材料2人分

【A】とりひき肉200g
【A】しょうがのすりおろし小さじ1
【A】塩ひとつまみ(1.5g)
【A】片栗粉大さじ1
【A】柚子こしょう1g
【A】大根1/4本(約300g)
【A】がんも2つ
【A】グリーンピース水煮10g
【B】いりこしょうゆ大さじ2
【B】みりん大さじ1
【B】酒大さじ1

作り方

1.

1.【A】の材料を全てボウルにいれてよく混ぜます。

2.

2.大根は1cm程の半月切りにします。

3.

3.大根は鍋に入れて水から下ゆでします。中火で10分ほど火を入れたら鍋から出します。

4.

4.別の鍋に【B】の材料を入れてふつふつしてきたら、【A】をスプーンで丸く団子にして鍋に入れます。(1個20g程で10個)

5.

5.中火で時々返しながら火が通ったら鶏団子を取り出します。残った鍋に大根を入れて落し蓋をして、弱火で20分煮込みます。

6.

6.大根が柔らかくなってから鶏団子と4〜6等分にしたがんもを入れてさらに10分煮込みます。

7.

7.味をととのえて、飾りにグリーンピースをいれます。

ポイント.

ポイント.美味しく食べるには一晩寝かせると味がしっかり染み込みます。鶏団子は動物性タンパク質、がんもは植物性タンパク質を摂取することができるので疲れている時や栄養バランスが崩れている時にもおすすめです。

レシピで使った「花の将」商品

花の将 おすすめ絶品レシピレシピをもっとみる

5月の料理00分
だしがらいりこのしょうゆ漬け
だしがらいりこの
しょうゆ漬け

だしを引いたあとに余っただしがら。そのまま捨てずにお醤油につけるだけで美味しいだししょうゆが作れます。いりこを軽く炒ることで香りを活かせます。

5月の料理10分
いりことくるみの甘煮
いりことくるみの甘煮

ビタミンEとカルシウムが取れる栄養満点おやつ。 たくさん作っておけば、おつまみとして・お子様のおやつとしても重宝します。 くるみはアーモンドに変えても作れるので試してみてください。

5月の料理10分
いりことフルーツトマトのサラダ
いりことフルーツ
トマトのサラダ

トマトのリコピンはオリーブオイルと合わせることで吸収率がアップします。 春 夏のトマトの旬の味を楽しめる1品です。

5月の料理90分
3種のいなりずし
3種のいなりずし

手順を覚えるまでは手間がかかるように見えますが覚えてしまえば簡単! だしの風味を生かした大人な味付けのいなり寿司です。 お子様用の場合は酒を半分に減らしてお水を足して作ってください。

5月の料理10分
いりこガーリックチャーハン
いりこガーリック
チャーハン

休日のお昼ごはんに、サクッと男飯に。 焦がしニンニクの香りが食欲をそそるいりこチャーハンです。

5月の料理30分
いりこの炊き込みごはん
いりこの炊き込みごはん

いりこをそのまま入れた炊き込みごはん。 炊き込むことでいりこが柔らかくなるので家族みんなで食べやすい1品になります。 だししょうゆと油揚げやごぼうの味が重なっておかわり!したくなる基本のいりこごはんです。

5月の料理40分
鶏団子と大根の煮物
鶏団子と大根の煮物

手間は少しかかるけれど食材3つでできるヘルシーレシピです。 1番寝かせた味が染みた2日目の大根がおいしいので作り置きにも向いているお料理です。

レシピをもっとみる